改訂新版増補改題◎◎研究序説試論草稿

カテゴリ:MAMIYA RB67( 3 )

汐留駅東口

ここところ6X7をよく持ち出しています。かつ汐留によく行きます(笑)

ほぼ毎回撮るのがゆりかもめ汐留駅東口、ヴィラフォンテーヌ汐留前のデッキの上です。ここはふだん通行人が少ないので私にはうってつけです。都営大江戸線汐留駅から上がってきて、大して歩かずにアクセスできるのも便利な点です。

RB67はレンズが重たいので携行できるのはせいぜい2本。50mm+90mm、65mm+127mmなど広角+標準という組み合わせですね。6X6で撮り撮り続けていると、たまの6X7のフォーマットが心地よく感じられます。縦横の構図をカメラを傾けることなく、フォルダ側で切り換えられるのも便利なところです。それとこれだけ図体が大きく、重いのに低速でもブレにくいのが強みですね。

しかしさすがに同じ場所で撮ることに飽きてきました・・・。かつRB67も・・・(^^;) またローライやブロニカに戻る頃でしょうが、しばらくは在庫が続きます(笑)

RB67 PRO SD + Sekor C 50mm/F4.5 400TX XTOL(1:2)

b0123216_8145757.jpg
b0123216_8144876.jpg

[PR]
by cucchi3142 | 2010-05-10 08:16 | MAMIYA RB67

古川(4)

GT-X970で取り込んだ画像をレタッチする落としどころが、なんとなく判ってきました。昨日お見せできなかったものがありますので今日は4枚。WEB用に縮小する前に取り込んだ画像をディスプレーで見ていると、6X7の精緻な写りを実感できます。135判の粒子感を好まれる方も多いのでしょうが、大きいフォートマットは緻密さが全然異なります。

さてGT-X970では時間がかかるのを承知のうえでDIGITAL ICEをONにしていますが、除去しきれずに残ってしまうものがありながらも、これまでCANON機でゴミ、ホコリ除去作業に費やしていた時間を考えると結構と効果があるように思います。プリント原稿ではないのでざっと見て気になる部分を処理するくらいですが、意外とこれが大事なことで、フィルムで撮りながらも現像~スキャンにえらく手間がかかるようだとフィルムでの撮影意欲が減退します。GW~昨日までに120を19本撮ったのですが、これも作業を煩わしく感じることがなかったからだと思います。

デジタルではJPEG撮って出しは最近ほとんどしませんが、レタッチもチャッチャと終えてあっという間にWEBに貼れるだけの画像ができますが、フィルムは依然として手がかかりますしお金もかかります。日本ではここのところで一気にフィルム市場縮小に拍車がかかっているように感じますので、撮れる環境があるうちはできるだけ多く撮っていこうと思います。

RB67 PRO SD + Sekor C 50mm/F4.5 400TX D76(1:1)

b0123216_8435752.jpg
b0123216_8432034.jpg
b0123216_844162.jpg
b0123216_8442574.jpg

[PR]
by cucchi3142 | 2010-05-07 08:49 | MAMIYA RB67

古川(3)

また古川の写真。5D MKllで撮った翌日にRB67で撮っています。

GT-X970でのスキャンですが試行錯誤が続いています (; ̄ー ̄川

これまでモノクロフィルムのスキャンをするときはフィルムタイプをカラーネガとして読み込み、PHOTOSHOPのチャンネルミキサーでモノクロ化させていたのですが、GT-X970ではこの方法ですと自動露出が上手く働かないようで、かなりアンダーになるなど結果が芳しくありません。

フィルムタイプを白黒ネガフィルム、イメージタイプを16bitグレーで読ませないとうまくないようですね。ところがこの方法ですとJPEGでの保存ができません。PSD、JPEG2000、TIFF、RAW他が保存可能な拡張子です。ファイルサイズが巨大になるのを避けたいのですが、TIFFで保存してからJPEGに変換してみました。エプソン機を使われている皆さんはどのようにされているのでしょうか? ご教示いただけると助かります。

RB67 PRO SD + Sekor C 50mm/F4.5 400TX D76(1:1)

b0123216_11202826.jpg

[PR]
by cucchi3142 | 2010-05-06 11:23 | MAMIYA RB67