改訂新版増補改題◎◎研究序説試論草稿

<   2010年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

清澄公園

昨日は多摩のほうに出かけようと考えていたのですが、連休の初日でどっと人が繰り出すだろうからとパス。この時季に人がいなくなる都心に目的地を変更。

亀島川、隅田川、大島川西支川と歩いて清澄公園へ。ここが最後の撮影地ではありませんが、水辺と橋狙いの1日です。午前中は雨がパラつき、午後は強風でしたが、快晴で気持ちのよい連休初日でした。

今日も休みにして来週水曜日まで連休が続く方も多いのでしょうね。こちらは明日も同じコースを銀塩で狙おうと考えています。デジタルでまず撮影し、次回に銀塩でも残す・・・最近はこのパターンを試しています。銀塩での無駄打ち回避のためですね。機材の同時携行も重くて大変だし・・・(笑)

EOS 5D MarkII + EF28-105mm/F3.5-4.5 USM

b0123216_85448.jpg

[PR]
by cucchi3142 | 2010-04-30 08:06 | EOS 5D MarkII

荻窪5丁目

いつも通るたびに気になる看板。ところが時間帯が微妙で日が差さないとまるで絵になりません。夜に撮るべきかな? と思いつつも夜にこの通りを歩く気がしないので・・・。荻窪は高円寺のように堂々としていませんが、あるべきところには、あるべきものがあります(謎) (^^)

EOS 5D MarkII + EF50mm/F1.2L USM

b0123216_8305389.jpg

[PR]
by cucchi3142 | 2010-04-29 08:32 | EOS 5D MarkII

市ヶ谷橋北詰

ここのところ撮りに行ける日の天候に恵まれず腐っています。あてにならない記憶では火曜日は2月くらいからずっと天気が悪く、おかげで在庫も枯渇してきました(^^;)

フォルダの中から引っ張り出したのは3月中旬の1枚。週に一度市ヶ谷まで出かけるのですが、市ヶ谷フィッシングセンター入口から飯田橋方面への眺めです。いまの時季ですと17時半前後からわずかな時間ですが、夕陽を受けて一帯が輝きます。ビルで映えるのは法政大学、中央大学(最近できました)の2棟くらいですが、とても印象的な光景となって現れます。

撮影時間をゆっくりとれないので、急いでコンデジで撮るのがやっとですが、どうせDSLRを持っていったところで撮るのは市ヶ谷フィッシングセンターくらいなものです。

FinePix4500 (SUPER FUJINON 8.3mm/F2.8)

b0123216_8284042.jpg

[PR]
by cucchi3142 | 2010-04-28 08:29 | EOS 5D MarkII

首都高速江北JCT

2週間ほど前に荒川と隅田川の光景を狙って出かけてみました。以前より夜の江北JCTは面白そうだと思っていたのですが、まだ夜が寒いこの時季は辛いので、ロケハン代わりの日中です。

高速の橋は五色桜大橋という名です。埼玉県東部に住んでいた頃は環七の鹿浜橋を使うことが多く、おそらく川口線で一度通過したことがあるだけで、中央環状線は一度も通過したことはないと思います。

この日は都電荒川線の小台で降りて歩きましたが、都内北部に来たなあという印象はあるものの、これでも環七の南側だということがピンと来ませんでした。つまり埼玉県はまだずっと北に位置するのですね。

荒川ですから広大な河川敷ばかりです。昼間ですと巨大建造物を絡めて撮るしかないですね。夕方~夜の撮影は面白そうですが、もう少し暖かくなるまで待ちましょうか。

EOS 5D MarkII + SP AF 17-35mm/F2.8-4 Di LD Aspherical (IF)

b0123216_838353.jpg


続きはこちらで・・・
[PR]
by cucchi3142 | 2010-04-27 08:39 | EOS 5D MarkII

旧東京医学校本館(2)

昨日のコメントでも触れましたが、ここの立地、入場には注意する必要があります。小石川植物園に入園しなくとも入れるのですが、植物園との連絡通路から進むと再度植物園への入場はできません。園の周遊コース中間地点にあるのがくせもので、園を全部見たいのであれば入口方面へと歩き周遊を完結させ、連絡通路までまた戻って入館する必要があります。

無駄に歩かずにすむうまい方法はないかと考えましたが・・・ありません(笑) 都営地下鉄利用の場合ですと、千石駅から来て最初に旧東京医学校本館を見学、その後植物園入口から入場し園内を散策。帰りは白山駅へと出る。この逆でもかまいませんが、これが単調さを回避しつつ無駄に歩かない方法でしょうか。

植物園は有料、旧東京医学校本館は無料というところに起因する不便です。連絡通路にチケットをチェックする係員を置けばよいわけですが、コストカットのためにこのようになっているものと思われます。

※2枚目の顕微鏡は「Leitz Wetzlar」の銘があるようです。

EOS 5D MarkII + EF50mm/F1.2L USM

b0123216_853134.jpg
b0123216_8532473.jpg
b0123216_8533824.jpg

[PR]
by cucchi3142 | 2010-04-26 08:55 | EOS 5D MarkII

旧東京医学校本館(1)

先日、小石川植物園に出かけたときのものです。園の西に位置します。正式名称は東京大学総合研究博物館小石川分館

1969年に本郷から移築されています。外観は建築当時の姿を保っているのですが、内部は一新されています。標本や各種機材(計算機、顕微鏡など)が展示されており、なかなか面白いところです。

建物前のサクラがかなり散った頃なので外観は撮らなかったのですが、これからGWにかけてはツツジとサツキが見頃と思います。

EOS 5D MarkII + EF50mm/F1.2L USM

b0123216_827544.jpg
b0123216_8283030.jpg
b0123216_8284037.jpg

[PR]
by cucchi3142 | 2010-04-25 08:29 | EOS 5D MarkII

神楽坂

飯田橋での所用の前に1時間ほど散策。ここも撮れるシーンが減っています。

ここはグループのご婦人、それも50代以降のご婦人が多いように感じます。一様に神楽坂マップを手に持ってあっちでもないこっちでもないと路地を彷徨しています。私が出かけるのは昼頃が多いので、きっとランチを食べる店を探してのことなのだと思います。

自分のほうはどうかというと、神楽坂で店に入ったのは20年以上前に何度かあるだけ・・・(; ̄ー ̄川 

通り過ぎる街ですね。私にとっては。

EOS 5D MarkII + EF28-105mm/F3.5-4.5 USM

b0123216_9123373.jpg


続きはこちらで・・・
[PR]
by cucchi3142 | 2010-04-24 09:16 | EOS 5D MarkII

有楽町地下連絡通路

実は地下鉄の駅構内や連絡通路は好きで、ぞくぞくさせられるところが日比谷駅の他にもいくつかあります。ところが通行人を入れずに撮るのが難しく、実際にカメラを構えるところはそれほど多くはありません。

有楽町駅東口の再開発地域も人の流れがすっかり定着したようで、いつ訪れても賑わっているように見えます。銀座に抜ける場合はいまや斜陽の印象があるマリオンを抜けるより、出来て間もないこちらを抜けるほうが気持ちがよいからではないかと思われますが、それは地上の場合であって、銀座までの地下連絡通路は通行人も多くありません。

清潔感なのか建設コストなのか・・・この地下連絡通路はいま一つ爽やかさに欠けるような気がしています。が、ポスターでその雰囲気を払拭できれば安いものでしょう。1枚だけだと見過ごしそうなところも、柱という柱にすべて貼られているとインパクトがあります。

EOS 5D MarkII + EF28-105mm/F3.5-4.5 USM

b0123216_8285274.jpg

[PR]
by cucchi3142 | 2010-04-23 08:32 | EOS 5D MarkII

東京国際フォーラム

一昨日も今日も雨。2月くらいから撮影可能な日の天候はよくありません。昨日いっぱいは雨の心配はないと予報は伝えていたのに夜にしっかりと降りました。先週のような冷え込みはもうないと言っていたのに今日は厳しい冷え込み・・・夜中のほうが気温が高い。1週間後にGWを迎える時季の陽気とはとても思えませんね。

EOS 5D MarkII + EF28-105mm/F3.5-4.5 USM

b0123216_1022442.jpg

[PR]
by cucchi3142 | 2010-04-22 10:23 | EOS 5D MarkII

丸の内仲通り

地下鉄を出て二重橋まで行き、また戻り丸の内仲通りを歩く・・・というように、同じ日の光景を1枚ずつお見せしています。

以前は何枚も撮れた丸の内仲通りですが、さすがに最近は撮れるシーンが少なくなりました。狙うのはいつも同じところです。

EOS 5D MarkII + EF28-105mm/F3.5-4.5 USM

b0123216_816756.jpg

[PR]
by cucchi3142 | 2010-04-21 08:16 | EOS 5D MarkII