改訂新版増補改題◎◎研究序説試論草稿

<   2010年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

西麻布~表参道

先週の木曜日、午前中は晴れ間もあり日射しもそれなりに強かったのですが、夕方からにわか雨という予報が前倒しとなり2時過ぎには集中豪雨(-_-;) ちょうど天現寺から広尾方面へ向かっているところで雨宿りを余儀なくされました。その後、雨上がりのよい光景を撮ることができたので結果オーライでしたが。

この日は光の具合が気になってISO100と400のフィルムを持ち、かつPENTAX645のボディは2台携行(^^;) 実はフィルム装填中は遮光されない構造なのでフォルダ交換ができません。感度の違うフィルム、カラーとモノクロで両方撮る場合はフォルダのためにボディまでもう1台持っていかなければなりません。ここがブロニカETRやMAMIYA645と異なりPENTAX645の不便なところです。

この日は1台に75mmを付け、もう1台には150mmと45mm。かつ感度が異なるフィルムを装填しているのでレンズを頻繁に交換した・・・かというと面倒でそういうことはなく(^^;) 光と速度を気にしながらどちらかで撮ったような按配でした。

PENTAX645のMFレンズは75mmの上が120mmまで飛びその間が有りません。広角が35・45・55mmと10mm刻みで用意されているのと好対照です。120mm以上の焦点距離は135mmでレンズシャッターがあり、後は150・200mmとなります。長焦点距離は単焦点よりも80-160mmなどのズームを選ぶ方が多いのでしょうか。

この150mmはあまり人気がなく安価で入手できるのですが、写りも悪くなく120mmよりもかなり小さいので取り回しが楽でした。使い勝手がよいレンズです。こうなると200mmも・・・(^^;)

PENTAX645 + SMC PENTAX645-A 150mm/F3.5 400TMY-2

b0123216_8382737.jpg
b0123216_8383676.jpg
b0123216_838501.jpg

[PR]
by cucchi3142 | 2010-05-31 08:43 | PENTAX645

表参道(3)

ここのショーウィンドウは少し前にもSQ-A+PS150mmで取り上げています。マネキンの艶めかしい脚狙いもありますが、実はレース様の服生地に惹かれてだったりします。この間、機材を変えてしつこく撮っています。

ショーウィンドウに照明があるのですが、それでも日中と夜では雰囲気がかなり異なります。日中の柔らかい感じも捨てがたいですし、陰影のついた夜も面白い。また時間と機材を変えて撮りに行こうと思います(^^)

PENTAX645 + SMC PENTAX645-A 150mm/F3.5 400TMY-2

b0123216_22594399.jpg


EOS 5D MarkII + EF100mm/F2.8L MACRO IS USM

b0123216_2332788.jpg

[PR]
by cucchi3142 | 2010-05-30 08:37 | PENTAX645

渋谷駅東口

昨日の夜の写真。所用で渋谷に出ての帰りに何気なく上がった東口の歩道橋。「あ~美味しい光景」。昼間ですと撮らないでしょうね。夜に表情を変える場所というのはあるものです。

JRかバスで帰る予定を変更してそのまま神宮前~表参道~246と歩き青山一丁目から帰宅しました。おかげで大量の在庫確保に成功(^^)

この写真はどちらもISO3200です。1枚目の右上部分のように暗部が面となるところにノイズを感じますが、この程度のサイズをWEBで見るには十分でしょうか。高感度万能とは思いませんが結構と使えます。ただしMKIIですと3200までが許容値で6400では苦しくなると感じています・・・そのうち慣れるかもしれませんが(^^;)

EOS 5D MarkII + EF100mm/F2.8L MACRO IS USM

b0123216_904122.jpg
b0123216_9108.jpg

[PR]
by cucchi3142 | 2010-05-29 09:15 | EOS 5D MarkII

芝浦(2)

今日の写真ですが、同じようなシーンを以前にも撮っています。撮影条件に同じものはないからと抗弁しつつ、実際は他の機材でどのように写せるかを知りたいと言い訳をしながら、結局手応えのあった光景を何度も撮影したくなるだけなのかもしれません。

人物を入れた写真ではその存在感があるために同じようなシーンでも印象が異なって見えることがあるでしょうが、都市風景ではそううした差異を見せることには難しさがあります。撮影地に困って何度も同じところへ出かけ、あげくに撮る写真も似たようなものばかりと・・・まあこんな落ちでしょうか。

モノレールは5分間隔ほどで通過してくれますから、事実上撮り直しが効きます。軌道だけですと少し間抜けな写真になりますね。

EOS 5D MarkII + SP AF 17-35mm/F2.8-4 Di LD Aspherical (IF)

b0123216_7574647.jpg


続きはこちらで・・・
[PR]
by cucchi3142 | 2010-05-28 08:06 | EOS 5D MarkII

芝浦(1)

久しぶりのデジタル写真です。フィルムの写真はこの間かなり撮っているのでまだまだ在庫があるのですが、単にゴミ取りが追いつかないのでした (; ̄ー ̄川 1日1枚程度のアップでしたら余裕はあるのですが、そうなると旬を外しかねません。梅雨時にサクラの写真とかはさすがに・・・(笑)

今日の写真も1カ月ほど前に撮ったものですが、何となく寝かせてしまって・・・こうしてアップするタイミングを逸しお蔵入りになったものは結構とあります。アップするにもある程度の勢いが必要です。

芝浦は好きな地域でよく出かけているのですが、寄って背後をボカすような撮り方が難しいところで、標準~中望遠で撮りたいときは外れてしまう撮影地です。街中の装飾物、それと店舗内の光源を重ねて・・・みたいな撮り方がしにくいところです。近年はマンションが増えましたが、基本的に工場、倉庫群という印象は大きく変わりません。それでも出かけるところがなくなってくると・・・何となく足を向けているような気がします。

EOS 5D MarkII + SP AF 17-35mm/F2.8-4 Di LD Aspherical (IF)

b0123216_834685.jpg
b0123216_84811.jpg
b0123216_842126.jpg

[PR]
by cucchi3142 | 2010-05-27 08:57 | EOS 5D MarkII

表参道(2)

同時携行した135mm/F2.5。望遠域というよりも中望遠域でしょうか、長めのレンズはこれ1本しか所有していません。100mmですとFDにはF2.5とF2.8がありますがジャンク棚で見かけたことはありません。時代的な使用状況からするとおそらく出回っている本数がそれほど多くないのかもしれません。価格は135mmよりわずかに高いくらいだと思いますが。

マイクロフォーサーズでのアダプター遊びのお陰でFD、NFDとも以前より価格が高くなっています。この135mmはコンディションもよいくせに3000円もしないで購入できたのですが、いま中野ではABクラスで7350円もしています。買取価格はABクラスで4000円。コントラストが低いですが価格の割には楽しめるレンズではないかと思います。

この間ずっとNFDの100mm/F2というのを探していますがまずジャンク棚からは見つかりません。売場に出ても20000円近い価格が付いていてリズナブルではないです。まともに買うと面白みに欠けます。ジャンク同然の価格で売られているなかから探すことに醍醐味があったわけです。

キヤノンFD・NFDだけでなく、オリンパスOMやミノルタMC・MDなどもマイクロフォーサーズのお陰で流通価格が軒並み上昇しましたが、ほんの少し前まではジャンク棚に転がっていても誰も見向きもしなかったレンズでした。デジタルでも使えるようになったことで光が差しました。需要と供給で中古レンズ価格も動いています。 

CANON F-1 + FD135mm/F2.5 100TMX

b0123216_8381835.jpg


続きはこちらで・・・
[PR]
by cucchi3142 | 2010-05-26 08:50 | CANON SLR

穏田川暗渠

そういえば何気なくここを渋谷川暗渠と記すことが多かったのですが、渋谷川は宮益橋(穏田川・宇田川合流点)から先の名称ですし、穏田(いまは神宮前)の名は地元に残っていることもありますので正しく記します。キャットストリートという呼び方は長らく知りませんでしたが(shiba様は知っていたよう)、詳しいことはこのサイトを参照ください。

この55mmは歪曲がそれなりにありますね。気になるシーンも多いです。他の描写にさして不満もないのでこの点だけ我慢できれば・・・。

CANON F-1 + FD55mm/F1.2 100TMX
b0123216_942459.jpg


続きはこちらで・・・
[PR]
by cucchi3142 | 2010-05-25 09:43 | CANON SLR

東京ミッドタウン

スキャナーを変えて135判がなんとか読み取れるようになりました。付属フォルダの出来は決して素晴らしくはないのですが、以前使っていたものに較べると平面性の確保はマシです。それでも乾燥直後のフィルムですとカーリングが強く、何日か重しをないと良好にスキャンできません。どうも私のフィルムの吊るし方ですと癖がつきやすいようですね。

写真は久しぶりに持ち出したキヤノンのF-1。レンズはFD55mm/F1.2。大口径の標準ですが、この55mmにはAL(非球面)やS.S.C.やら5本のモデルがあり、所有のものは1971年に発売された最初期のものです。標準が55mmというのも時代の象徴でしょうか。NIKKORでも大口径ですと55mm、ミノルタなどは58mmです。Y/Cでは1996年頃にPlanar T* 55mm/F1.2MMなどというモデルを出していますが、どのメーカーも焦点距離と開放値のスペックに鎬を削っていた頃なのかもしれません。

5mm程度の距離でも画角の違和感はあるでしょうから、広角寄りが好きな方ですと55mmは少し抵抗があるのかもしれません。実際はほんの少し望遠寄りになりボケ効果も増すのかというと、5mm程度の差でそれを確かに感ずることはないように思います。その後NFDになり50mm/F1.2となりますが、これはNIKKORでも同じです。

いまAFではEF50mm/F1.2Lを使っていますが、レンズ径は72mmという大きなものです。それに較べるとFD55mmの58mm径は適度な大きさのように感じます。F-1とのバランスも非常によいですね。NFDになりこれまたNIKKOR同様に52mm径になるのですが、こちらは少し小ぶりに感じます。ある程度の大きさと重さがあることで大口径標準レンズを使う楽しさがより増すようにも思えます。軽いF1.4なら重たいF1.2を迷わず選びますね。重たいレンズは描写にも優れるような思い込みからですが、必ずしもそういうことはありません(笑)

CANON F-1 + FD55mm/F1.2 100TMX

b0123216_8362627.jpg
b0123216_8354528.jpg
b0123216_836155.jpg

[PR]
by cucchi3142 | 2010-05-24 08:40 | BRONICA SQ

表参道(1)

TAKUMAR 200mmの続きです。

このレンズを単にTAKUMAR 200mmと記していましたが、検索してみるとまず初期レンズとしてSuper Takumar 6X7が1969年頃に発売されています。4群4枚、最短2.5m、価格は43000円。その後1971年頃にSMCコーティングがされたSuper-Multi-Coated TAKUMAR 6X7が発売。設計は変わりませんが価格は13000円も安くなった30000円。私が所有するものはこのSMC版です。

135判の200mmと同じ設計かと思いましたが135判は最短の2.5mは同じでも5群5枚でした。ブロニカに供給していた6X6判NIKKORは135判と同じ設計ですが、PENTAXの135判と6X7判の設計はそうではなかったようです・・・全レンズを調べて見ないと詳細は掴めませんが。

1981年になってSMC PENTAX 6X7として新設計のレンズが発売。4群5枚、最短1.5mとなります。価格は73000円とグンと跳ね上がりました。1989年頃にたぶんこれが最終版となるのでしょうがSMC PENTAX 67としてモデルチェンジされています。デザイン変更のみで設計変更はなし。価格は83000円。6X7用としては都合4本のレンズがあったことになります。

今日の写真は同じ開放でも奥行きのないフラットなシーンですが、まずまずな写りを見せてくれます。最短を我慢し、背景を選べるのであれば不満のない写りだと思います。が、取り回しの悪さもありますし、街中でのスナップ・シューティングには厳しいでしょうね。まあこういう装備で軽快にスナップしようとする方も稀だと思いますが(笑)

PENTAX6X7 + SMC TAKUMAR 6X7 200mm/F4 100TMX

b0123216_12565037.jpg


続きはこちらで・・・
[PR]
by cucchi3142 | 2010-05-23 13:07 | PENTAX67

南青山

また南青山~表参道方面に戻ります(笑) 最近はここと隅田川の2カ所しか出かけていません。

PENTAX67用の200mmは新旧2本持っているのですが、今回は古いTAKUMARです。4群4枚、開放F値がF4なのはよいとして最短が2.5m(-_-;) まるで寄れません。ということで最短1.5mの後期型を入手したような記憶があります。

寄れないと後ボケが十分に楽しめませんが、それでも最短付近で撮ってみました。すべて開放。200mmですし手持ちでは低速を控えたいのでフィルムはTMAX100。久しぶりに使いました。

PENTAX6X7 + SMC TAKUMAR 6X7 200mm/F4 100TMX

b0123216_8564818.jpg


続きはこちらで・・・
[PR]
by cucchi3142 | 2010-05-22 09:21 | PENTAX67