改訂新版増補改題◎◎研究序説試論草稿

<   2010年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

代官山(3)

枚数が撮れたわけではないのに3回も続けてしまった代官山(笑)

このレンズは使えますよ。フォーマットの小ささはあっても描写に遜色はありません。最近のFD、NFDは店によって価格のバラつきが大きく、中野の通常棚は割安感がありませんが、ジャンク棚で見つけられるのであれば即ゲットを!(^^) 135判レンズを、フィルムで撮ったときの描写に大きな感動をしていませんでしたが、歪曲はあってもこのレンズの繊細な描写はお薦めです。私的にはF1.2より高い評価です。

CANON New F-1 + NFD50mm/F1.4 400TX

b0123216_802448.jpg
b0123216_803320.jpg
b0123216_804023.jpg

[PR]
by cucchi3142 | 2010-06-30 08:01 | CANON SLR

代官山(2)

平日の午後なので人が少なかったのですが、ここは休日に来たことがないのでその賑わいを知りません。坂があるのでどうも散策に馴染めませんね。平日でも人出の多い原宿や渋谷に較べると相当の差があります。目黒のほうが人出が多いような感じですし・・・(^^;)  

決断の日まであと2日(笑) 昨日はFC2のテンプレートを変えてCSSをいじっていたのですが、結果的にサイドメニューの位置が異なる以外は某SNさんのブログと同じデザインに仕上がったりして・・・(爆) 90%超の確率で7/1に移転するような気がします。

さてNew F-1ですがレリース・ロックをかけて解除して撮ろうとするとレリースが切れないことが間々あります。一度押してさらにもう一度押さないと切れないときや、何度押しても切れないとき、すんなり切れるときがあります。これでシャッター・チャンスを何度も逃しストレスが・・・(-_-;) たぶんロック自体は機械制御だろうと思うのですが、このカメラはシャッターがハイブリットなので電池の可能性があるかもしれません。念のため電池を入れ替えて試してみましょう。このレンズは樽型の歪曲があるので2枚目のような写真は注意しないといけませんね。

CANON New F-1 + NFD50mm/F1.4 400TX

b0123216_9262927.jpg
b0123216_9265672.jpg

[PR]
by cucchi3142 | 2010-06-29 09:29 | CANON SLR

代官山(1)

渋谷駅から明治通りを進み並木橋で西南方向へ。猿楽橋を越えるともう代官山なのですね。いつもは恵比寿から向かいますのでこのコースは初めて。しかし撮るところがないよ~代官山(笑) 判っていたことではありますが何とか強引に拾って山手通りを目指しました。

都心では新築のビルやテナント募集のビルが目立ちますがここ代官山でも同じ。このご時世に入るところがあるのでしょうか? テナントを押さえずに建築する商業ビルには危うさを感じます。原宿などでは空き店舗が目立つ割に気になるのは高額な賃貸料。あの数字を見ると時代を間違えているのではないかと疑いたくなります。それでも人が集まる都心部はよいほうなのでしょう。周辺部のシャッター商店街化傾向に変化はありません。

写真は最近気に入っているNew FD 50mm/F1.4でのもの。描写も繊細でバランスのよさを感じます。

CANON New F-1 + NFD50mm/F1.4 400TX

b0123216_11182531.jpg
b0123216_11183094.jpg
b0123216_11183664.jpg
b0123216_11184252.jpg

[PR]
by cucchi3142 | 2010-06-28 11:21 | CANON SLR

中野

これも2年前に撮って現像せずに寝かせていたフィルム。まだOMレンズがたくさんジャンクで転がり、売場の棚でも安価で並んでいた頃です。自転車で移動していた頃で、これがよくなかったのは都心に向かうときに必ず中野・新宿の中古カメラ店を経由してしまうからでした (; ̄ー ̄川

コツコツと揃えていたOMレンズは、結局は明るいものを集めきれていません。21mm/F2、24mm/F2、40mm/F2などは2年前でも高価でした。それと80mm/F4 MACRO、135mm/F4.5 MACROなどはコンディションのよいものに出会えませんでしたね。アダプター・ブームが落ち着いて価格が下がることがあれば、また狙おうかと思っています。

この日に中野で試したのは28mm/F2。外観かなりスレ、傷の多いものですがレンズ内部は問題のないものです。この頃はこんなふうに人の後ろ姿を追いかけていたのですね。いまは後ろ姿であってもサッパリです。時間が経ったネガを見ると、その当時の撮り方にゲンナリすることが多いのですが、これはまだ我慢できるほうかもしれません。

OLYMPUS OM-4 + ZUIKO AUTO-W 28mm/F2 400TMY

b0123216_940860.jpg
b0123216_940163.jpg
b0123216_9402380.jpg
b0123216_9402992.jpg
b0123216_9403645.jpg
b0123216_9404335.jpg

[PR]
by cucchi3142 | 2010-06-27 09:41 | OLYMPUS SLR

原宿~表参道

撮ったまま2年間寝かせていたフィルム。パトローネには「G2+B21」と書かれています。G2は一式所有していたのですが5D MKII購入のときに処分しました。この写りを事前に見ていたら・・・(-_-;) 実は最近まったくRFで撮れる気がしていないので、所有していても防湿庫で眠っているだけでしょうね。

CONTAX G2 + Biogon T* 21mm/F2.8 400TX

b0123216_8334319.jpg
b0123216_8335138.jpg
b0123216_8335817.jpg
b0123216_834559.jpg
b0123216_8341227.jpg
b0123216_8341744.jpg
b0123216_8342328.jpg
b0123216_8342979.jpg

[PR]
by cucchi3142 | 2010-06-26 08:37 | CONTAX RF

井の頭公園(5)

135mmの続きです。

私はテレビを持っていませんので徹夜はしませんでしたが(笑) 今朝は眼をしょぼつかせながら、欠伸を堪えながら出勤、通学された方々が多くいるのでしょう。始まる前には監督の再任(または留任)は絶対ないと、事実ご本人もそう云っていたのに、決勝トーナメントに進出されると今度は切る理由を探すのに困るのでは?(笑) 

さて昨日、コメント欄でも書きましたが135判の135mmは6X6判に換算するとほぼ250mmになります。6X6判で250mmは持っていませんのでどういう感じか判りませんが、200mmでも長いと思っているのでまず取り回せないでしょう。せいぜい150mmくらいまでがよいところで、それ以上のレンズは持ち出そうという発想が湧いてきません。長い焦点距離で所有しているのはブロニカS・EC用の200mm、それとSQ用の200mm。6X7ではRB67用の250mmがありますが、とりあえず持っているだけでまともに写したことはありません(^^;)

135判の135mmで撮っているときに、ファインダーを覗いて画角が気になることはありません。違和感はあまりなし。気になるのは低速でのブレくらいですし、開く場合がほとんどですので背後のボケも得られることが判っていますから、点光源の位置を注意するくらいです。むしろ寄りたいときに思うように寄れないことのほうが気になります。FD用のチューブまたは中間リングは注意していませんでしたので、ジャンクであるようなら探してみましょう。

CANON F-1 + NFD135mm/F2.8 400TMY

b0123216_8573238.jpg
b0123216_8574098.jpg
b0123216_8574720.jpg
b0123216_10284879.jpg

[PR]
by cucchi3142 | 2010-06-25 08:58 | CANON SLR

井の頭公園(4)

昨日は某橋本さんのブログを見ていたら広告が表示されていて、前倒しで実施かと驚きました。画像のアップが簡便になる機能を利用されたのでしょうが、これは「一旦利用すると停止することはできません」とあって、かつインタレストマッチという広告が記事に入ります。こういう拘束をする姿勢が嫌いです(笑)

さてエキサイトブログ向上委員会でFC2への引越ツールの紹介サイトを見つけました。は引越は面倒だなあと思っていたので、切り換えるだけにするか引っ越しするかを少し考えたいと思います。可、不可がありそうで使用にあたっては紹介サイトとDLサイトのコメント欄もお読みください。

今日は135mmの写真。無茶苦茶安価なくせに大きくボケてくれるので気に入っているレンズです。

CANON F-1 + NFD135mm/F2.8 400TMY

b0123216_9473481.jpg
b0123216_9475126.jpg
b0123216_9474311.jpg

[PR]
by cucchi3142 | 2010-06-24 09:28 | CANON SLR

井の頭公園(3)

50mm/F1.4の続きです。

ところでNew F-1を頻繁に使うようになったのは最近で、これまでは旧F-1ばかり使用していました。もともと露出オートで撮りませんので、持ち出すときにペンタ部がすっきりとした旧F-1に自然と手が伸びていたからです。

ところがNew F-1を使うようになってファインダーの持つ意味が判りました(^^;) 搭載されているファインダーはAEファインダーなのですが、絞り優先AEはこのファインダーでないとできないのでした。旧F-1のファインダーでは速度優先AEになります。実際にNew F-1のファインダーの中には2つの指針があり、速度優先AEのときは右側指針で確認し、絞り優先AEのときは下部指針で確認するというものです。最近はズボラになっているのでオートが搭載されていればそれを使うようになっており、今回初めてそのような機構に気づいた次第です。

かつスクリーンによって測光方式の違いがあるようで、種類は中央部重点平均測光(A)、中央部部分測光(P)、中央部スポット測光(S)の3種があり、所有のものはAEという記号があるので中央部重点平均測光のニュースプリットマイクロというスクリーンであることが判りました。どうもこれが一般的なもののようです。

この絞り優先AEですが外さないですね。もちろん補正は必要ですが速度ダイヤルをAにしたままでかなり使えます。こうなると単体露出計で測光するのが面倒ですから、自ずとカメラ任せでの撮影となります。機材によって撮り方も変わってきます。

CANON New F-1 + NFD50mm/F1.4 400TMY

b0123216_10564973.jpg
b0123216_10565960.jpg
b0123216_1057724.jpg
b0123216_10571461.jpg
b0123216_10572235.jpg

[PR]
by cucchi3142 | 2010-06-23 10:58 | CANON SLR

井の頭公園(2)

だんだんとFC2に移行しようという気持ちが高まっています(笑) 

ファイルのアップロードがexciteより面倒な点を除けばカスタマイズする領域も広いことが要因です。タグもプラグインで一覧表示させることができましたので、カメラ、レンズから検索することも可能です。自分にとってはこうした分類、検索機能こそがブログの要であって、「あの写真はどの機材で撮ったのだっけ?」「あのレンズはどういう描写だったのか?」というときに有効な検索ができることが必須です。記事のタイトルを場所に限定してきているのも、どの場所で、どの機材で撮ったということを検索しやすいようにしているためです。以前のブログでは抽象的な記事タイトルを付けていたために、肝腎の写真を検索することを難しくしていました。場所、カメラ、レンズでその記事(写真)を検索しやすくすることが自分自身で利用するときの重要ポイントになります。

あとはインポートできるツールを見つければ一括で(ないしは少ない手順で)移行できるのですが、これもおそらく有りそうに思いますし、また無い場合にはコツコツと移行するか、最悪の場合は元のブログを残しておけば済むことです。いまFC2ブログでは記事下に3つの広告が表示されていますが(6月25日には消える予定)、exciteでこれが毎日ずっと掲載される不快感を考えると、FC2移行するほうが落ち着きが得られそうです。

写真は井の頭公園の続き。

CANON New F-1 + NFD50mm/F1.4 400TMY

b0123216_10354889.jpg


続きはこちらで・・・
[PR]
by cucchi3142 | 2010-06-22 10:38 | CANON SLR

井の頭公園(1)

久しぶりの井の頭公園。お供はNew F-1 (AE)に35・50・135の組み合わせ。今日は35mmの写真です。

このレンズも2100円でジャンク棚から拾ってきたもの。一頃まではFD、NFDはまるで人気がありませんでしたから、たまにこうした明るいレンズが拾えることがありました。最近の価格が妥当かどうかは判りませんが、揃えることが楽しくない価格帯になってきたことは事実です。

安価なレンズで驚愕する写りを残すのが醍醐味ですが、実際はなかなか驚愕する写りを残せません (; ̄ー ̄川 それでも十分な写りをしてくれるレンズがなんで捨て値で転がっているのかを考えると、現行マウントではない単焦点レンズということが原因でしょうね。

CANON New F-1 + NFD35mm/F2 400TMY

b0123216_8525513.jpg


続きはこちらで・・・
[PR]
by cucchi3142 | 2010-06-21 10:28 | CANON SLR