人気ブログランキング |

改訂新版増補改題◎◎研究序説試論草稿

旧東京医学校本館(2)

昨日のコメントでも触れましたが、ここの立地、入場には注意する必要があります。小石川植物園に入園しなくとも入れるのですが、植物園との連絡通路から進むと再度植物園への入場はできません。園の周遊コース中間地点にあるのがくせもので、園を全部見たいのであれば入口方面へと歩き周遊を完結させ、連絡通路までまた戻って入館する必要があります。

無駄に歩かずにすむうまい方法はないかと考えましたが・・・ありません(笑) 都営地下鉄利用の場合ですと、千石駅から来て最初に旧東京医学校本館を見学、その後植物園入口から入場し園内を散策。帰りは白山駅へと出る。この逆でもかまいませんが、これが単調さを回避しつつ無駄に歩かない方法でしょうか。

植物園は有料、旧東京医学校本館は無料というところに起因する不便です。連絡通路にチケットをチェックする係員を置けばよいわけですが、コストカットのためにこのようになっているものと思われます。

※2枚目の顕微鏡は「Leitz Wetzlar」の銘があるようです。

EOS 5D MarkII + EF50mm/F1.2L USM

b0123216_853134.jpg
b0123216_8532473.jpg
b0123216_8533824.jpg

by cucchi3142 | 2010-04-26 08:55 | EOS 5D MarkII